MEMBER

《はじめに》
ゾンビの分類

【ゾンビ】とは
体内の全ての機能の停止
「死」の後に再び、一部の機能が甦った、動く死者。
脳の中枢の数カ所が働いている。食べる事への執着しかない者。
痛みを感じない者や、食べていない時は常に地獄の苦しみを味わうものなど、
様々なゾンビがいる。
共通点は人間を食らう事や感染を引き起こす事。

【ラフゾンビ】との分類
明らかに、他のゾンビとは異なる転化を遂げたもの。
心臓音を感じ過ぎた者達。

手を叩く音を酷く嫌う。
ゾンビ化した者達も食らう事が一番の特徴だ。
その為か、通常のゾンビ達は”ラフゾンビ”には近づかない
傾向があるようだ。

《メンバー》

【デッド / デッド シンプソンズ(本名)】

●MC
●転化 1987年
    魂が人形に乗り移る
●国籍 アメリカ ニュージャージー洲
●種族 悪魔
●生前職業
    連続殺人犯 髪結い
●癖  お喋り
●弱点 無
●知性 人間並 少々高め
●ストーリー
    連続殺人鬼が死刑執行の際、悪魔との契約によりこの世のものに乗り移つることを決めたが、
    地獄の使者より逃れるのに焦った彼は、不本意ながらも売り出し中の玩具屋の熊の人形に魂
    を移すこととなる。
    生前からの話好きと、猟奇殺人の性癖は変わらない。
    その後、ジャスティスゴットフィールドに弱みを握られ従う事となる。

●特徴 医療メス、ナイフ、包丁などの刃物でジワジワと殺害する事を好む。
●両親、兄弟姉妹、配偶者、恋人
    独身 親は産まれてすぐ彼を教会に捨てた為、所在地などは不明
    恋人? 彼が4、5才児の頃に、一緒に施設にいた、クマの人形を大事に抱える女の子を愛していたようだ。
●デッド シンプソンズとしての生立ち
    産まれてすぐニュージャージーの教会に入り幼児期を過ごす。
    その後、洲の施設に入るが、 施設の生活では、スタッフに日常的にレイプ、暴行を受ける。
    性癖として日常的に小動物の殺害や解剖に手を染めるようになるが、
    10才の頃、ロンドンのジャックの本をきっかけに人に手を出す。
    14才で収容され、中で、人体実験、解剖を楽しむ。
    16才で脱獄し、髪結いの職につくが、表の顔とは別に、無差別な連続的な殺人が始まる。
    26才で、警察に包囲され、蜂の巣となるが、死なず、その後刑務所での死刑を執行されるが、中々死なず、数回にわたる刑が実行された、最後は不自然にも、頭髪、眉毛、体まで真っ白になり、果てたという。
●食性 哺乳類 ゾンビ
クマや人と同様、口から食事をとる。

【ジャスティスゴットフィールド】

●Vo
●転化 1977年
●種族 リビングデッド
●職業 企画デザイナー
●弱点 強い太陽の光
●知性 特徴
    産まれてすぐにゾンビウィルスに侵されるが、完全転化に至らず、そのまま成長する。
    記憶や知性は人間と変わりないが、ウィルスの影響により、イカれた発言や行動をとる。
    歌声や作品などを見て波長のあったものを感染させゾンビ化させる。
    バラバラになっても動き続ける。
    肉体が破壊を起こしてもリミッターカットした筋力が使える。
    痛感神経などの神経系、満腹中枢は残っているようだ。
●両親、兄弟姉妹、配偶者、恋人
    不明
●食性 何でも食べなんでも飲む、人間、ゾンビ、酒、チョコレートが好み。
人と同様、口から食事をとる。

 

【三屍鏡  サンシキョウ】

●Ba
●転化 1180年頃より存在が、確認されている
●種族 幽霊族
●国籍 日本
●生前職業
    人斬り 琵琶奏者
●癖  音、特に楽器に強い執着を持つ
●弱点 この世に死が存在する限り、無
●知性 乗り移った死者達の知性や意思の力を無限に積み重ねていく為、かなり高いようである。
●特徴 死体に乗り移り 楽器を奏でる、札により魂を肉体に固定する。
    刀 「小鮫 」に、札を使い斬った者の魂を封じ込め、刀身の中で飼う。
●記憶 霊、本体は音の記憶のみ
●両親、兄弟姉妹、配偶者、恋人 不明
●食性 魂
三屍鏡の体に触れる、刀で斬る、または10秒以上目を合わせると、
魂は吸い取られてしまう。
三屍鏡本人は食事をとった感覚も認識も無い。

【オカヘンドリックス ゾンビ】

●Gt
●転化 1998年
●種族 バイオウェポン
●国籍 無
●生前職業
ミュージシャン/ギタリスト
●目的 破壊
●弱点 水
●知性 低い、
●特徴 生きたまま実験台され、ウィルス兵器を注入して作られた、バイオウェポン。
    科学者、医者、ヘンドリックス社のもの達を皆殺しにし、暴走している。
●能力 不死 計測不能のパワー
●記憶 完全に無くしている。ギターを弾く記憶だけは残っているようだ。
●両親、弟2人、配偶者がいるようである。
●性格 元は心優しく明るい、人情味あふれる人物だった。
●食性 人間、 ゾンビ
人と同様、口から食事をとる。

【ホワイトデビル】


●Dr
●転化 2009年
●種族 クリーチャーデッド
●生前職業
兵士/ 歩兵隊、極寒の地の産まれの為、雪山などでの訓練をうけている。
2年間後に帰還する。
●生前の性格  真面目でストイック
●弱点 火

物理的な攻撃は、無効。

●知性 ほぼ思考力は無い。

唸り声や咆哮をあげる。
まともに話しをすることはできない。
とても凶暴な性質を持つ。
●特徴 

転化の過程で突然変異した為、
身体が他のゾンビとは異なり、
緑がかっている。
身体は、白い霧の集合体で造形されている。
力は弱いが動きは速い。
目はほとんど機能していない。
頭部のトゲ状の触感でものや音を感じとる。
特に鼓動を正確に感じ取れる。
相手を噛んだり、引っ掻いたりする事で
感染させることはできないが、
全身から胞子のようなものを放出し、
周りのものを、彼と似た形態のゾンビへと転化させる。
ホワイトデビルの名称の「ホワイト」は
その白い胞子状のものを見た人々から付けられた名称のようだ。
●ドラムとの関連性
特に鼓動を正確に感じ取れる。という特徴を持っていた為。
ドラムスティックを渡したところ、咆哮しながら叩き続けた。
●転化の経緯
不明
●両親、不明
●食性 ゾンビ
自信の全身の細胞で食事をとる。

【ボブ&エリック】

●?
●転化 ?年
●種族 ニューリビングデッド
●弱点 電気
●知性 人間と同じ、話もできるようだ。
ボブは口に難があり話すことはできない。
●特徴 
2人はとても明るい性格を持つ。
ジャスティス ゴッドフィールドの手により、
ゾンビから改造されたニューリビングデッド。
ホワイトデビルの胞子が好きでいつも彼の側にいる。
TVが大好きでもある。
IMG_3549 IMG_3553

 

【スカルヘッド】


●Gt
●転化 2235年
●種族 ダークリビングデッド
●生前職業
 福祉関連
●弱点 無し 無敵。音に非常に敏感。
●知性 微かな記憶
●特徴 とてつもないパワーで全てを破壊する生きた死体。
●ストーリー
生前は愛の深い、万人に優しく、妻を愛する人間だった。
たが、その愛の深さが裏目に出る。

世の中を感染の黒い影が覆い尽くし始めた時、
彼は弱者、病人、妻を、守ろうとシェルターへと人々を移すが、
そこにも感染の猛威が襲ってくる。
彼はそこの人間達の平穏を神に祈るしか無くなった。
その時、天使が舞い降りる。
天使に彼は「ここの者を感染から守る事を約束をする代わりに、
自分の手下となって敵を討て、」と言う、彼は即断で天使と契約を結ぶこととなる。
ただ、彼の誤算はすぐにやってきた。
凄まじい力がみなぎるが、心臓は止まり、皮膚や肉は剥がれ落ちていき、
大切な人の記憶も失っていき、思考も停止した。
悲劇は続く、
討つべき敵とは天使の軍隊だった。
彼が天使と思い込んでいたものは悪魔だった。
契約を交わした相手は悪魔だとわかった時、彼は消えていく意識と記憶の中、さらなる、
悲劇を目にする。
助かったと確信していたシェルターの中の人々が次々と血を流し倒れていった、
悪魔は感染からは防ぐ事を約束したが、死から防ぐ事は約束をしていなかった。
絶望は止まらない。
意識と記憶が完全にえる前に目にしたものは、血まみれになり、肉片の付いた自分の指だった。
その後
彼は天使の軍隊を倒し、自分をだました悪魔も始末する為、旅に出る。
その途中で〝ジャスティスゴッドフィールド〝に出会い、
「居場所を知っている、やつは重低音が蠢く闇の先にいる」と言われ〝ラフゾンビ〝のメンバーとなる。
●食性 人間、ゾンビ
手や足の指から、ストローでシェイクを飲むように食事をとる。

 

《プロトタイプ ラフゾンビ》

——————————————————————–

【こめカスZ】

●ジョジョ立ち
●転化 2016年
    マッドサーフィンのイベントでジャスティスに噛まれ転化する。
●種族 プロトタイプゾンビ
●生前職業
    パチンコライター
●癖  ジョジョに強い執着を持つ
    ポーズをとる。
●弱点 激しい動き
    日の光
●知性 生前の記憶をはほぼない。ジョジョ立ちは完全に覚えている。
●特徴 オーソドックスなゾンビだが、食欲は他のゾンビをはるかに上回る。
巨漢の持ち主で彼が通った後は何も残らないと言われている。
●両親、兄弟姉妹、配偶者、恋人 不明
●食性 動物、人間、
口から食事をとる。すごい速さで
「人間は飲み物だ」という名言を残す。

【カズゾンビ】

●Ba
●転化 2001年
    家族で海外旅行中に完全し、転化する。
●種族 死体妖怪
●生前職業
    ミュージャン
●癖  音、特に楽器に強い執着を持つ
    音楽の天才である。
●弱点 札により動きをセーブする事ができる
    日の光
●知性 生前の記憶を微かに残す。音楽の知識は完全に覚えている。
●特徴 硬直した死体であるのに、長い年月を経ても腐乱することもなく、動き回るもの
    身体は硬く、ほとんどの関節は曲がらない。
    血を求め、人間や動物の生きているものの首をねじ切り血を飲むとされる。
    目玉はついているが見えておらず、人間の吐く息や音を察知して襲ってくる。
    毒素の入った爪で握ったり、刺して攻撃をする。
●両親、兄弟姉妹、配偶者、恋人 不明
    分かっている情報に寄ると、父親は有名人のようだ。
●食性 動物、人間、ゾンビ
歯、牙から血液を吸い取る。

【ライデン】

●Gt
●転化 2011年10月30日
●種族 リビングデッド
●国籍 不明
●生前職業
    環境系 / ギタリスト
●目的 復讐
●弱点 自分を蘇らせた鴉へのダメージ
●知性 生前の本人と変わらず
●特徴 死の国の使者であるカラスの神秘の力を得て、不死身の復讐者として冥界から
    甦ってきた。
●能力 鴉の見ているものを自分の視点で見る事ができる。
    物理的な攻撃を一切、受け付けない。物理的な衝撃にもダメージを受ける事が無い。 
●記憶 不明 この世に戻らなければならないほどの悲劇に見舞われたのは確かだが、本人は
    語らない事から不明
●両親、姉、恋人
    最愛の人がいるようである。
●性格 温厚で真面目、物事を丁寧にこなす。熱い一面も持ち合わせる。
●食性 無し、
ゾンビを抹殺することを快楽としている。

【モリヤ ヘンリーボーナム】

●Dr
●転化 2013年
●種族 リビングデッド
●生前職業
    IT企業 / ドラマー
●癖  生前音楽をこよなく愛する青年だったようで、
    打楽器、メタル〜ダンスビート音楽様々に強い記憶を残している為、
    これらを聞くと強く反応する。
●弱点 脳の完全破壊
●知性 微かに記憶を残しているが人間や哺乳類への食欲がかなり上まわっている為、
    ほぼ思考力は無いに等しい。
●特徴 噛む、爪で引っかく、体液などで感染させたものをゾンビ化させる。
    バラバラになっても動き続ける。
    肉体が破壊を起こしてもリミッターカットした筋力が使える。
    痛感神経などの神経系、満腹中枢も無くしている。
    音、臭いに非常に敏感。
●両親、姉、恋人
    いるようだ。
●生前性格
    社交性があり、仕事も有能、人に信頼され、好かれる若者だった。
●食性 哺乳類、ゾンビ
口から食事をとる。